社長挨拶・理念・沿革

社長挨拶

弊社ホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。
代表取締役社長の吉田正博でございます。

近年のバス業界の取り巻く環境は、著しく変化しているなかではありますが、弊社は『信用・信頼される企業、安全・安心な運送サービス』を信条に皆様から必要とされる企業として、一歩一歩、着実に歩み続けてまいりました。

就任直後からも大きな課題が山積みです。先ずは、優先的に進めなければならない、安全性評価認定制度を取得する事です。社員の意識改革また、お客様への安全安心への絶好のアピールだと思っています。

弊社の安全への取組を評価していただき、皆様から常に必要とされるバス会社であり続けていきたいと思います。私自身もこの重責を受け止め、全力で努めてまいりますので、今後とも倍旧のお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

経営理念

沿革

平成8年4月資本金2300万円にて設立
平成9年10月事業区域が埼玉全域となる
平成12年1月資本金3500万円に増資
平成20年11月デジタコ導入
平成21年4月経営革新計画承認
平成22年10月寄居町行政委託バス開始
平成27年6月代表取締役社長に吉田正博が就任
平成27年9月安全性評価認定を取得
平成27年10月特定旅客自動車運送事業が認可
営業区域の「臨時」の拡大(関東陸運局管轄管内)
平成27年12月埼玉県川島町に川島営業所新設
平成28年3月貸切観光バス11台特定旅客バス(送迎バス)4台
令和2年6月東京都板橋区に東京板橋営業所新設

PAGE TOP